teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


岐阜県道352

 投稿者:味噌カツ市民  投稿日:2012年 3月29日(木)17時51分47秒
  はじめまして。

昨年秋にr352のいさまつに行きましたが、
誰かの仕業か、台風の影響かわかりませんが、メチャメチャに壊されてました。
自分が撮影してきたいさまつの現状をリンクからどうぞ。

何十年も原型が残ってたのに、酷い打ち壊しにあって無残な状態になったいさまつ
http://img.wazamono.jp/touring6/src/1321155769425.jpg

いさまつから五月橋に向かおうとしてすぐの所
http://img.wazamono.jp/touring6/src/1321155862532.jpg

いさまつから五月橋の撮影
http://img.wazamono.jp/touring6/src/1321155902464.jpg
 
 

ありがとうございます。

 投稿者:管理人(昼行灯)  投稿日:2012年 3月28日(水)22時10分13秒
   茅ヶ崎住人様

 はじめまして。

 返事が遅くなりまして申し訳ありません。

 40年前には国道418号丸山ダム~笠置ダム区間も今のような廃道状態ではなかった筈で、その頃の様子はネット上に殆ど情報も無くとても気になる所です。

 当時の車の交通量はどの程度のものだったのでしょうか。

 私ごとですが、最近関東へ転居し418号への再訪は当分叶いそうにありませんが、2011年のレポはいずれ完結させるつもりですので、よろしくお願いします。


 
 

418号

 投稿者:茅ヶ崎在住人  投稿日:2012年 3月17日(土)14時51分36秒
  はじめまして。国道418号線のレポート興味深く拝見させていただきました。
朝日新聞の「be」3月17日版の「廃道」の特集で興味を持って検索したところ、昼行灯さんのHPがあり、見せていただきました。
私、八百津町の出身で丸山ダムの少し下流に住んでおりました。
今から40年ほど前、小学生のころ友人と自転車で恵那に行こうと計画し、五月橋まで行きましたが、どこまで行っても山の中なので不安になり帰ってきたことを思い出しました。
当時でも県道から五月橋に降りる道はよく分からず、橋は見えるけれど行けませんでした。
もし、新丸山ダムができると水没してしまうので、もう一度私も418号を通ってみたいと思いました。ありがとうございました。とってもおもしろかったです。
 

ありがとうございます。

 投稿者:管理人(昼行灯)  投稿日:2012年 3月 2日(金)05時58分35秒
   武州のおいちゃん様

 はじめまして。

 田本駅のレポご覧いただきありがとうございます。

 駅訪問以外の理由で田本駅を利用したというのは貴重ですね。

 自分は分岐の下方面(阿南町方面)へは行ったことがないので、いずれ再訪したいとおもっています。

 今後ともよろしくお願いします。
 

田本駅

 投稿者:武州のおいちゃん  投稿日:2012年 2月 7日(火)22時33分10秒
  初めまして。
田本駅のレポを楽しく読まさせていただきました。
私の祖父母が以前阿南町住んでおり、
自動車での送迎を考えなければ最寄は田本駅という場所に住んでおり、
秘境駅ながら駅訪問が目的でなく訪れた事のある唯一の駅となっております。
その祖父母も歳を重ね地方にいる事を不安に思い、
関東へ引っ越してしまった為に近年は当地へ伺う事もなくなってしまっていたので
とても懐かしく読みました。
あの分岐の上方向はどうなっているのだろうかと思っていたので
その積年の謎もすっきりし、一石二鳥でした。
また楽しいレポートを楽しみにしております。
 

ありがとうございます。

 投稿者:管理人(昼行灯)  投稿日:2011年10月26日(水)09時04分23秒
編集済
   かぼちゃ様

 小和田駅のレポご覧いただきありがとうございます。

 私も愛知県の都市部に住んでいますが、あのような人里離れた地での生活は想像できません。

 小和田駅周辺も駅前の自動販売機が撤去されたりと変化がありそうです。

 機会があれば再訪したいものです。

 
 

塩沢集落

 投稿者:かぼちゃ  投稿日:2011年10月16日(日)13時50分35秒
  はじめまして。
愛知県在住のかぼちゃと申します。
各駅停車、秘境への旅、大変興味深く拝見させていただきました。

本日昼の「スタイルプラス」で塩沢集落への郵便配達の特集が組まれており、
どんなところだろうと追加情報を求めて検索をかけ、
こちらの大和田駅脱出計画にたどり着いた次第です。

民家の郵便ポストにも言及されてましたが、
毎日配達員の方が徒歩で運ばれているそうです。
感心しました。
都心部だと普段日本郵政やJRについての苦言ばかりを耳にしますが、
路線網の広大さ、人里離れた集落への対応などをみると、
もっと評価されていいような気もしてきますね。

普段街中に住んでいると、こんな秘境に人が住んでいるということを
知る機会さえなく、
どうやって生活しているのか全く想像できませんが、
昼行灯さんのレポートで日本の奥の深さを垣間見れたような気がします。

他にも非常に沢山の地域をめぐっていらっしゃるようで、
まだほんの一部しか拝見できていませんが、
少しずつ進めていくつもりです。

更新楽しみにしていますので、今後もお体に気を付けて、頑張ってくださいね。

ではでは。
 

今後も 楽しみです ^^v

 投稿者:飯島 敦夫  投稿日:2011年10月 7日(金)14時58分30秒
  はい ありがとうございます。 実は私の亡き母の生まれが 旧 美杉村でして、幼いころ よく連れられて名松線に乗ってたので 名松線に関心があるのです。それと私の愛知の住居から晴れた日は遠く鈴鹿の山々が見れることもあり、こちらも関心があるのです。貴殿のサイトに めぐりあえて感謝しております。今後のご活躍に期待しております。楽しみです^^。  

ありがとうございます

 投稿者:管理人(昼行灯)  投稿日:2011年10月 6日(木)07時00分16秒
編集済
   飯島 敦夫様

  レポートご覧いただきありがとうございます。

 石榑峠旧道もご覧いただけたけたとは思いますが、復旧されつつあるようです。
 名松線レポートも近日中にリニューアルの予定ですので、少々お待ちください。
 

つい夢中で読んでしまいました。

 投稿者:飯島 敦夫  投稿日:2011年 9月27日(火)14時54分1秒
  はじめまして 名松線を検索してたら貴殿の記事が目にとまり、ふらっと 立ち寄り読んでたら 知らぬ間に夢中に読んでいました。 また石樽峠の記事も よかったです。以前 ここを通過中に対向車とすれ違い、命の危険を体験した所なので関心があるからです。 これからも秘境レポート 期待致します。 ありがとうございました。  

レンタル掲示板
/12